特集
 
戸富貴祭文化の部で、卒業生有志によるミニコンサート開催
 
今年の戸富貴祭文化の部、【明八思い出舘 パートU】に於きまして、初の試みである 「吹奏楽部 OB・OGによるミニコンサート」を開催致しました。来場者の見守る中、演奏者の皆さんは緊張しながらも心温まる素晴らしい演奏を披露して下さいました。
 
メンバー構成:20期(今年卒業)/男子→2名、女子→6名
楽  器
演 奏 者
フルート
沖倉(リーダー)、上江、村尾
クラリネット
菊池
アルトサキソフォーン
宮川
バリトンサキソフォーン
浜田
ホルン
定政
トランペット
寺口
曲目: (1)「アヴェ・マリア」(2)「シェリーに口づけ」
 
     
何故この学祭で、このように卒業生の会でミニコンサートをやろうと思いましたか?
吹奏楽部OB・OGメンバー:夏頃に、教頭先生・鏡先生(吹奏楽部の先生)から「卒業生の発表の場があるのだけど、楽器の演奏などでその場を盛り上げて♪」というお話を頂いて、私達もやる気になりました。

今回の発表に向けて、どのように練習をされて来ましたか?
吹奏楽部OB・OGメンバー:練習は週1回程度でしたが、みんなが一斉に集まるのは中々難しくて、全員が揃ったのは今日が初めてです。練習はいつも明八まで来てでやっていたので、ここまで来るのに交通費が高かったです(>_<)。先生にご指導を受けるのではなく、自分たち独自で練習を頑張ったんですよ。

演奏を終えてみてどんな感じでしたか?
吹奏楽部OB・OGメンバー:最初は「前途多難だな」と思いましたが、やってみるととても楽しかったです。それに練習の後に「飲み・食べ・遊び」をたくさんできて、高校在学中よりも(メンバーが) 仲良くなれた気がするので良かったです。

今後はどんな感じにやっていきたいですか?
吹奏楽部OB・OGメンバー:今回は同期だけのメンバーでしたが今度また発表の場があったら先輩・後輩など、違う世代も混じって一緒にやりたいです。展示室ではなく、講堂で!
 
 
ありがとうございました。今回の試みで、戸富貴会の活動にも新たな可能性が生まれたように思います。演奏してくださった皆さん、本当にありがとうございました。拍手!
 
 
Copyright Tobukikai All rights reserved.